『戦国無双~真田丸~』、真田幸村の48年を描く作品に


コーエーテクモゲームスから、2016年にリリースを予定しているPS4/PS3/PS Vita『戦国無双 ~真田丸~』ですが、最新情報が明らかになりました。

・真田家を中心に、真田幸村の48年を描いたもの
・真田幸村は少年期、青年期、壮年期で見た目が変化
・NHKの大河ドラマ「真田丸」に使われた「信長の野望・創造」の3Dマップが登場
・戦国無双シリーズをベースに、システムを一新
・真田幸村の父親である真田昌幸(CV:三宅健太)が参戦決定
・これまでの武将は全て操作できる状態で登場
・真田信之も登場。幸村と同じく幼年期からともに成長する。他にも新武将が登場予定
・大河ドラマがクライマックスを迎える頃に発売を予定

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。