PS4 システムソフトウェア バージョン4.00の内容を公開。フォルダー作成機能やクイックメニューの便利機能を追加


ソニー・インタラクティブエンターテインメントジャパンアジアは、プレイステーション4のシステムソフトウェア バージョン4.00“SHINGEN(シンゲン)”の内容を公開しました。

主な追加機能

◆一部機能の画面デザインをリニューアルし、さらに使いやすく

・What’s New
フレンドが遊んでいるゲームや人気のブロードキャスト情報が見やすくなります。

・コンテンツインフォメーション画面
各関連情報をタブで切り替えることにより、さらに簡単にアクセスできるようになります。

1

・シェアのメニュー
よく使うメニューが上位に表示されるようになり、スクリーンショットの一覧も見やすくなります。

・ライブラリー
購入日などでソートが可能になり、タブに”フォルダー”や購入済みコンテンツが追加されます。

・プロフィール画面
機能を4つのカテゴリに集約し、関連情報に素早くアクセスできるようになります。

2

・フォルダーの作成機能を追加
フォルダーを作成し、コンテンツをまとめて管理できるようになります。

3

4

◆ゲームとシステム機能のシームレスな連携

クイックメニューからさまざまな機能にアクセスできるようになります。またメニューはカスタマイズすることもできます。
  -パーティーをはじめる
  -メッセージを送る
  -遊んでいるゲームのトロフィーを確認する
  -シェアプレイ、ブロードキャストをはじめる

5

6

◆コミュニケーション機能の充実

・オンラインのフレンドを確認する
クイックメニューからオンライン中のフレンドを即座に確認できるようになります。

・Live from PlayStation
スクリーンショットや動画の投稿にいいねやコメントが付けられるようになります。

・コミュニティー
シェアメニューから直接コミュニティーへスクリーンショットの投稿が行えるようになります。

7

・プライバシー設定
ゲームごとにプライバシー設定が行えるようになります。

8

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。