PS4『仁王』、俳優の市村正親さんと武井 咲さんを起用。OPムービーは「シン・ゴジラ」の樋口真嗣監督


コーエーテクモゲームスは、PS4『仁王』に、俳優の市村正親さんと武井咲さんを起用すると発表しました。

市村正親さんが演じるのは、戦乱の日本に終止符を打った歴戦のカリスマ「徳川家康」。そして、武井咲さんが演じるのはゲームのオリジナルキャラクター「お勝」。

また、オープニングムービーは樋口真嗣監督(映画「シン・ゴジラ」監督)、ゲーム本篇のムービーを神谷誠監督(映画「デスノート Light up the New world」特撮 今秋公開予定)が担当。、音楽に作曲家・菅野祐悟氏(大河ドラマ「軍師官兵衛」音楽)を迎え、独自の和風戦国世界を演出する。

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。