インディーズ!PS4向けステルスアクション「Aragami」とダンジョン探索RPG「Brut@l」の配信を開始


1

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、PS4用「Aragami」(アラガミ)と「Brut@l」(ブルータル)の国内向け配信を,PlayStation Storeで開始しました。価格は、「Aragami」が2499円、「Brut@l」が1500円(共に税込)。

『Aragami』の特徴

(1)影を活用するステルスアクション
「アラガミ」は影の力を活用することで、様々な能力を発揮することができます。影に入れば敵から見えなくなり、また、影の力を使えば遠隔から敵を攻撃するなど様々な特技を繰り出すこともできます。影の使い方を戦略的に考え、敵に見つからないように行動することが重要です。

(2)自在に影を作れることで生まれる、自由なプレイスタイル
「アラガミ」が活用する影は、自ら作り出すこともできます。自ら影を作り出し、死神のようにすべての敵を倒してから次のステージへ進むか、幽霊のように一回も発見されずにクリアを目指すかは、プレイヤーの選択次第です。

『Brut@l』の特徴

(1)斬新なビジュアルながら、システムはダンジョン探索ゲームそのもの
世界がコンピューターの記号で表現され、かつ3D化された印象的なビジュアルながら、ゲームは本格的なダンジョン探索RPGそのもの。プレイヤーは4人の主人公から1人を選び、ランダムに生成された26階層のダンジョンを冒険します。ダンジョンで入手した素材を活用して回復薬を作り出したり、武器を強化したりといったクラフティング機能も備わっています。

(2)遊び方が広がる、オフライン協力プレイとダンジョンクリエイター機能
フレンドと一緒にダンジョンを攻略できるオフライン協力モードを搭載。また、ダンジョンクリエイター機能を使って、武器や道具、罠やモンスターを自由に配置して、オンラインを通じて世界中のプレイヤーとオリジナルダンジョンを共有することもできます。

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。