『Rez Infinite』がPS4 Proに対応。PSVRも1080pに


エンハンス・ゲームズは、発売中のPS4『Rez Infinite』が、2016年11月10日発売予定のPlayStation 4 Pro対応すると正式に発表しました。

通常のTVでは、ステージ1~5およびAreaXはすべて2160p(3840×2160ドット)の解像度で、ネイティブ4K対応。なお、HDR(High Dynamic Range、ハイダイナミックレンジ)には非対応となっています。

VRモードでは、グラフィック、フレームレートなど、映像表現が向上。レンダリング解像度(片目)は、通常版PS4では1440×810ドット、PS4 Proでは1920×1080ドットとなるとのことです。

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。