熱いぜ!山田孝之さん!PS4TVCM「決断を迫る山田」シリーズの総理篇と後輩篇を公開


img000400

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア(SIEJA)は、俳優・山田孝之さんが出演するPlayStation 4の新CM「決断を迫る山田」シリーズの総理篇と後輩篇を公開しました。

総理篇は2016年12月1日から、後輩篇は12月6日より全国でオンエアを開始。

【後輩篇ストーリー】
忘年会の後のカラオケで盛り上がっている男女たち。男性メンバーの山田孝之さんが、その後輩役の太賀さんの相談に乗ります。PS4購入の決断をどうするか迷っている太賀さんに対して、急にマイクを取り出し「迷うのは欲しいからだぞ!」と叫び出します。驚いている太賀さんをよそに、「買うなら~」と歌い始める山田さん。すると突然、THE BLUE HEARTSの「リンダリンダ」を「いまだいまだ~♪」と替え歌で熱唱し始めます。カラオケの画面に「PlayStation 4 ゲットチャンスキャンペーン!!」の情報が紹介されていくと、他の仲間も大盛り上がり。カラオケ内はライブ状態となり、「いまだいまだ~♪」とみんなが叫んでいる中、一人乗りきれていなかった太賀さんだが最終的には…?

【総理篇ストーリー】
場所は首相官邸。大杉漣さん演じる内閣総理大臣に詰め寄る報道陣の中から、山田孝之さんが突如PS4購入の決断について問い詰めます。「検討中です。」と答えをはぐらかす総理に対して、山田さんの態度が一変。警備員を突き飛ばして総理に近づきながら「迷うのは欲しいからです!!」と核心をつく一言を浴びせます。その一言に反応した総理が山田さんに対して「未来はあるのかね?」と尋ねたところへ今後、発売予定のビッグタイトルの情報を渡すと、みるみる総理の表情を変わっていき、「負けたよ」の一言とともに山田さんを強く抱擁。多くの報道陣が奇跡的な瞬間を目の当たりにしていた中、最後に総理からどこの記者か尋ねられた山田さんは驚きの発言を返します。

ゲーム商品画像PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)
発売日:2016-09-15
参考価格:¥ 30,895

PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。