『バイオハザード7』、追加DLC「発禁フッテージ」のトレーラーが公開


カプコンは、本日(2017年1月31日)に配信開始となった『バイオハザード7 レジデント イービル』の追加DLC「発禁フッテージ」のトレーラーを公開しました。

「発禁フッテージ(BANNED FOOTAGE)」とは?

「発禁フッテージ」とは「バイオハザード7」で描かれる事件の後、ベイカー邸から発見されたビデオテープ。 その過激な内容から公開が控えられていたものだ。本編に登場するビデオテープ=フッテージ同様に、プレイヤーはビデオに記録された惨劇を追体験する事ができる。「発禁フッテージ」はVol.1、Vol.2ともに、2つのフッテージと本編とは異なる味わいのエクストラゲーム1つ、合計3つのコンテンツが収録されている。本編クリア後も「バイオハザード7」の世界を充分に味わって欲しい。

「発禁フッテージ」はVol.1がPlayStation 4に向けて1月31日発売。他ハードに向けても順次発売される。

<発禁フッテージ Vol.1>

狂気溢れる寝室から逃れろ
ベッドルーム BED ROOM
ベイカー家を支える妻、マーガレット。
ベッドルームに監禁されたあなたは彼女の目を盗み、脱出を試みるが…。

過酷なシューティングサバイバル
ナイトメア NIGHTMARE
黒き異形、モールデッド。ナイトメアでは彼らの巣食う地下室で終わりの見えないサバイバルに挑む。あなたは朝を迎えることができるだろうか?

エクストラゲーム
イーサン マスト ダイ ETHAN MUST DIE
『イーサン マスト ダイ』は本編との繋がりを感じさせるフッテージとは異なり、完全に独立したエクストラゲームだ。
ベイカー邸本館を舞台に、超高難易度に仕立てられた「バイオ7」を楽しんで欲しい。
※このエクストラゲームはPS VRでのプレイには対応しておりません。

<発禁フッテージ Vol.2>

生死を賭けたギャンブル
21
ベイカー家の長男、ルーカス。嗜虐的な彼に囚われたあなたは、他の虜囚を相手に、身体、そして生命を掛札としたギャンブルに挑まされる事となる。

ある家族を襲った悲劇
ドウターズ DAUGHTERS
このフッテージに記録されているのは本編とは異なる様子のベイカー家。
「7」本編以前の悲劇へと迫る。

エクストラゲーム
ジャック 55th バースデー JACK’S 55th BIRTHDAY
『ジャック 55th バースデー』は本編との繋がりを感じさせるフッテージとは異なり、完全に独立したエクストラゲームだ。
55才の誕生日を迎えたジャック。
彼の食欲を存分に満たして欲しい。
一味違う、コミカルテイストの「バイオ7」だ。
※このエクストラゲームはPS VRでのプレイには対応しておりません。

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。