中つ国が舞台の『シャドウ・オブ・ウォー』が2017年夏に発売


ワーナー・ブラザース テレビジョン&ホームエンターテイメントは「シャドウ・オブ・モルドール」の続編『シャドウ・オブ・ウォー』を2017年夏に発売すると発表しました。対応プラットフォームはPS4/Xbox One/PC。

STORY
『シャドウ・オブ・ウォー』は、前作に引き続き、中つ国という架空の世界のモルドールを舞台としたダークな世界観のハイファンタジーアクションRPGです。モノリス・プロダクションによって開発された本作は、前作にも登場したレンジャーのタリオン、そして今は幽鬼としてさまよう『力の指輪』の作製者ケレブリンボールの2人を主人公としており、敵軍に侵入し軍を鍛え上げ、冥王サウロンに立ち向かいモルドールを取り戻すオリジナルストーリーです。

NEMESIS SYSTEM
『シャドウ・オブ・ウォー』では、新しい力の指輪を用い、後世に語り継がれる中つ国における戦いでサウロンやナズグルといった脅威の敵に立ち向かいます。各賞を受賞したネメシス・システムがさらに拡張されることで、このオープンワールドアクションアドベンチャーは現実のものとなりました。前作にも搭載されたこの画期的なパーソナリゼーションシステムは本作においても全編に渡って適用され、プレイヤーを取り巻く環境やキャラクターはプレイヤーの行動や選択によって形作られていき、すべてのゲームプレイヤーに異なるユニークなゲーム体験を提供します。

ワーナー・ブラザース・インタラクティブ・エンターテイメント プレジデント David Haddadのコメント
「 『モノリス・プロダクション』は、より深く、個別化されたゲーム体験と確かなストーリーを提供することで、常に革新を続けています。『シャドウ・オブ・ウォー』は、ネメシス・システムを更なるレベルへと昇華し、プレイヤーに中つ国での個々の冒険を可能にすることで、当ジャンルを新たなステージへと進化させています」

モノリス・プロダクション クリエイティブ、バイスプレジデント Michael de Platerのコメント
「『シャドウ・オブ・モルドール』のすばらしい評判を受けて、世界、ストーリー、RPGシステム、コアゲームプレイ、そしてもちろんネメシス・システムによるプレイヤーそれぞれのストーリー性を始め、ゲームのすべての側面を拡大しました。私自身、中つ国の生涯のファンとして、この最もすばらしいファンタジーの世界を、新たな形で新たな世代に対してもたらすことができる特権を得たことを、非常に嬉しく思っています。『シャドウ・オブ・ウォー』を通じて、プレイヤーたちが作りだしてシェアをするすばらしい物語を見ることを待ちきれません」

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。