Play,Doujin!「東方幻想魔録W」、「GUNDEMONIUMS」、「ディアドラエンプティ」の2017年発売が決定


メディアスケープは、同社が推進する「Play,Doujin!」プロジェクトの2017年度発売予定タイトルとして、サークル「苺坊主」制作の東方ファン作品「東方幻想魔録W」、サークル「PlatineDispositif」制作のオリジナル作品「GUNDEMONIUMS」、サークル「ふろーずんおーぶ」制作のオリジナル作品「ディアドラエンプティ」を発表しました。

東方幻想魔録W

サークル苺坊主制作の東方Projectファン作品・ロールプレイングゲームです。仲間にした「式神」達を装備して戦う<式神システム>を導入したRPGとなっており、苺坊主ならではの歯応えあるゲーム性、奥深いやりこみを堪能できる作品です。

作品概要
仲間にした式神達を装備して戦う<式神システム>を導入した東方二次創作RPG。100体を超える式神たちを主人キャラクターに装備することで、様々なスキルや能力を使えるようになります。一部の倒した敵は式神となり一緒に連れて行くこともできます。
様々な地域を探索できるダンジョンに、錬金や式神・アイテム・スペルカード蒐集、図鑑作成などのやり込み要素など、楽しめる要素の詰まった作品です。

【タイトル】東方幻想魔録(とうほうげんそうまろく)W(ダブル)
【ジャンル】RPG
【プラットフォーム】PlayStation Vita
【プレイ人数】1人
【発売日】2017年6月予定
【価格】未定 PlayStation StoreでのDL販売
【CEROレーティング】A(全年齢対象)
【発売】メディアスケープ株式会社
【制作】苺坊主
【コピーライト表記】(C) 上海アリス幻樂団 (C) Mediascape Co., Ltd. / 苺坊主

GUNDEMONIUMS

サークル PlatineDispositif 制作のオリジナルシューティングゲームです。PC等でリリースされた「Gundemonium Re:Collection」に新キャラ・新システムを加え、ワイド画面対応で再構築。速攻撃破&早回しのスピーディなシューティングがPS4 ・PS Vitaで楽しめます。

作品概要
同人ゲームサークルPlatineDispositifよりPC用にリリースされ、過去に海外パブリッシャーよりPlayStation 3とsteamで海外版もリリースされている、横スクロールシューティングゲーム「Gundemonium Re:Collection」。
GUNDEMONIUMSは、その「Gundemonium Re:Collection」に新キャラクターや新ゲームシステムを追加し、ワイド画面対応で再構築されるリビルドバージョンです。
新たなプレイヤーキャラクタ、新たなゲームシステム、そして新たな強敵がプレイヤーの挑戦を待ちうけています。速攻撃破早回し推奨システムによるスピーディーなゲーム展開、嵐のような弾丸の迷路を駆け抜け、難攻不落のガンデモニウムを攻略せよ!

【タイトル】GUNDEMONIUMS(ガンデモニウムス)
【ジャンル】横スクロールシューティングゲーム
【プラットフォーム】PlayStation Vita / PlayStation 4
【プレイ人数】1人
【発売日】未定
【価格】未定 PlayStation StoreでのDL販売
【CEROレーティング】審査予定
【発売】メディアスケープ株式会社
【制作】PlatineDispositif
【コピーライト表記】(C) 2003-2007 PlatineDispositif (C) 2017 Mediascape Co., Ltd. / PlatineDispositif
【作品紹介Webサイトアドレス】http://www.platinedispositif.net/pd/gundemoniums/

ディアドラエンプティ

サークル ふろーずんおーぶ 制作のオリジナルシューティングゲームです。従来のSTGとは一線を画す、広大なフィールドを自由に駆け巡る独自のゲーム性を持ち、自由度の高い装備選択・アップグレード選択などで繰り返し遊べます。2008年発表のPC版を元にワイド画面対応、ゲームバランスの再調整を図っています。また、さらなる新要素も追加予定です。

ふろーずんおーぶは本作よりPlay,Doujin!プロジェクトに新規参加となります。

作品概要
少女と小竜が大空を駆け巡るハイフィールドシューティングゲーム「ディアドラエンプティ」がPlayStation 4に登場!
従来のシューティングとは一線を画す広いフィールドでの高速戦闘や、ダメージを無効化するオートディフェンダー、攻防一体の光翼攻撃チャージウイング、自由度の高い装備選択とパワーアップによる戦略などが特徴。
PC版からの新要素として、画面のワイド対応、操作性とゲームバランスの改善、新たな武器の追加等を予定。

【タイトル】ディアドラエンプティ
【ジャンル】ハイフィールドシューティング
【プラットフォーム】PlayStation 4
【プレイ人数】1人
【発売日】未定
【価格】未定
【PlayStation StoreでのDL販売
【CEROレーティング】審査予定
【発売】メディアスケープ株式会社
【制作】ふろーずんおーぶ
【コピーライト表記】(C) 2008 ふろーずんおーぶ (C) 2017 Mediascape Co.,Ltd. / ふろーずんおーぶ

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。