「仮面ライダーエグゼイド」とPlayStation VRのコラボレーションが実施


ソニー・インタラクティブエンタテインメントおよび劇場版「エグゼイド・キュウレンジャー」製作委員会は、8月5日に上映が開始される映画「劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング」とPlayStation VRのコラボレーションを実施すると発表しました。

「劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング」には、PlayStation VRのヘッドセットをモチーフにした「幻夢VR」というアイテムが登場。主人公の宝生永夢はこれを使用することで、仮面ライダーエグゼイド クリエイターゲーマーへと変身する。

さらに今夏、劇場版仮面ライダーエグゼイドの世界がPlayStation VRで体験できるスペシャル映像コンテンツを企画中であることも発表!

◆ソニー・インタラクティブエンタテインメント ジャパンアジア “PlayStation VR”推進
多田浩二 コメント
子どもたちに大人気のヒーロー・仮面ライダーの世界に、PlayStation VRがモチーフとなった夢のVRアイテムが登場することとなり、わくわくする気持ちを隠せません。仮想現実(VR)の可能性はまだまだ広がっていくと確信していますので、このコラボレーションをきっかけに、更に多くの人に興味を持っていただき、是非VRを体験してもらいたいと思います。

◆『劇場版 仮面ライダーエグゼイド』
大森プロデューサーコメント
ゲームのライダー=『エグゼイド』の集大成となる今作で、ゲーム業界の最先端であるVRを描くことは必然でした。様々なゲームソフトとコラボを実現した『エグゼイド』が、PlayStation VRという大人気のハードとコラボできた事は、このシリーズの最高の到達点です。さらに、VRの世界はゲームのみに留まらず『エグゼイド』のもう一つのテーマである医療の世界とも繋がります。VRの懐の深さとスケール感を体験してください。

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。