『ドラゴンズドグマ オンライン』、大型アップデート「シーズン3“亡国の炎”」を実装


カプコンは、オンラインRPG『Dragon’s Dogma Online』の大型アップデート「シーズン3 “亡国の炎”」を本日実装しました。

新たな大陸「アッカーシェラン」とメインクエスト、エリア、ダンジョン、モンスター、カスタムスキル EX、エリアミッションやサブストーリーなどの王家再興に関するコンテンツ、ポーン育成戦術や様々なリファインを実装。

・シーズン3“亡国の炎”の舞台となる新たな大陸「アッカーシェラン」
・悪しき竜や解放軍との出会いが描かれたメインクエスト
・新エリア「ラスニテ山麓」
・カトブレパスや戦甲ゴアサイクロプスなどの多数の新モンスター
・新たなる試練「王家再興」(エリアミッション、エピタフロード、サブストーリー、ウォーミッション)
・レベルキャップを85 へ解放
・ジョブエンブレム、絶技の継承、カスタムスキルEX といったプレイヤーの成長要素
・ポーン戦術育成、マンドラゴラ・ガーデニング、極限合成などの新システム
・パーティー募集掲示板や保管ボックスなどのリファイン

シーズン3.0アップデート情報のお知らせ

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。