「FFXV」の釣りゲー。PSVR『MONSTER OF THE DEEP: FINAL FANTASY XV』が11月21日に配信決定


スクウェア・エニックスは、PS VR専用ソフト『MONSTER OF THE DEEP: FINAL FANTASY XV』を11月21日に配信すると発表しました。価格は3797円(税抜)。

プレイヤーはFFXVの世界で、ノクト達との本格的なフィッシングを楽しみ、時にはハンターとして水底に潜む魔物へ挑むことができます。

ゲーム概要 (MONSTER OF THE DEEP: FINAL FANTASY XV)

FFXV の美しく雄大な水辺
FFXV 本編で訪れたあの水辺でのんびりと、時にはアクション性あふれるフィッシングを楽しむことができます。湿地帯、磯、貯水池、熱帯などそれぞれのロケーションの特性を探りましょう。

フィッシングアクション
本格的なフィッシングが体験できることが特徴の本作ですが、陸に上がって素早く襲ってくるボスなど、現実には存在しえないユニークな獲物との対決も楽しむことができます。

FFXV の世界へ
プレイヤーは自らの分身であるアバターを作り、FFXV の世界でさまざまなキャラクターとコミュニケーションを取ることができます。アバターは「FFXV オンライン拡張パック:戦友」と同様のアバターシステムを採用。プロンプトが撮影してくれる写真や、アバターアイコンに反映されます。

釣りを楽しむ更なる要素
ロッド、リール、ルアー、ラインといった釣り道具を購入し、獲物に応じてカスタマイズしてくことが可能です。さらに、定期的に開催されるさまざまな「大会」で全国のプレイヤーと獲物の大きさを競うことができるなど、プロフェッショナルに釣りを楽しむ要素も収録されています。

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。