PS4『地球防衛軍4.1 ウイングダイバー・ザ・シューター』が2017年秋に発売


ディースリー・パブリッシャーは、PS4用ソフト『地球防衛軍4.1 ウイングダイバー・ザ・シューター』のを2017年秋に発売する予定であることを発表しました。ダウンロード版のみの販売で、価格は税込2980円。

「地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR」のスピンオフタイトルで、ジャンルは縦スクロール型3Dシューティング。ウイングダイバーの精鋭部隊として登場した「ペイルチーム」が主役となり、「4.1」の世界で起きたもう一つの物語が描かれるという。

東京ゲームショウ2017に、プレイアブルで出展されるとのことです。

公式サイト

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。