VRビューワを搭載!PS4『まいてつ -pure station-』が7月26日に発売


ヴューズは、PlayStation 4用ソフト『まいてつ -pure station-』を7月26日に発売すると発表しました。価格は通常版が6800円(税別)、フィギュア付き特別豪華版は2万6000円(税別)、抱き枕付きが1万8800円(税別)、トリプルスエードタペストリー付きが1万2800円(税別)。

■まいてつストーリー

鉄道車輌を制御する人型モジュール・レイルロオド。旧帝鉄8620系蒸気機関車のトップナンバー機、8620の専用レイルロオドであるハチロクも、他の数多のレイルロオドたちと同様、大廃線に伴って廃用され、長い眠りについていた。

大廃線による鉄道事故で家族を失くし、隈本県は御一夜市の焼酎酒造、右田家の養子となった少年、右田双鉄。長じて帝大へと進学した彼は、第二の故郷を、工場誘致による水汚染から救うべく、御一夜へ帰還。そこで偶然にハチロクを目覚めさせ、そのオーナーとなる。

双鉄とハチロクとは、それぞれの目的を達成するため、行方不明になっている蒸気機関車8620の捜索を決意。双鉄の義妹で絵描きの日々姫、御一夜市長兼御一夜鉄道社長ポーレットらと力をあわせ、8620復活を目指し、奮闘努力を重ねていく。

PS4で鉄道浪漫を感じてみませんか?
レイルロオド「ハチロク」がアナタをお待ちしてます。

(1)誰もが想像する心の故郷をイメージできる作品
作品の舞台として登場するのは架空の町。九州の熊本を思わせる何処か懐かしい隈本市の景色と、SL機関車が走る様子は忘れかけていた心の故郷を思い出させます。どこか懐かしくなる情景を、優しくもふんだんに描いた作品です。きっと、作品をとおして、鉄道浪漫を感じて頂ける筈です。

(2)コンシューマ版ではVRビューアーを追加!
原作PCゲームは、萌えゲーアワード準大賞・シナリオ賞の受賞作品として、ユーザーさまの高い支持を頂いております。そこに加えて、コンシューマ版ならではの機能として、メインヒロインであるハチロクのVRビューアーを搭載。ハチロクを可愛さをより身近に感じる事ができるのは、PS4版だけです!

(3)初回仕様として、特別豪華版を3種類提供します!
今回のPS4版は、ソフト単体の通常版に加えて、特別豪華版を3種類ご用意しております!各種豪華版の共通特典として、オリジナルサウンドトラックセット5枚組に、ポケット色紙2枚セット等をセット。更に特別豪華版withフィギュアでは、ヒロインハチロクのフィギュア、With抱き枕カバーでは、描きおろしのハチロク抱き枕カバー、Withトリプルスエードタペストリーでは、リッチな素材のタペストリーを!それぞれご用意しております!

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。