『モンスターハンター:ワールド』、発売から3日で500万本を突破


カプコンは、『モンスターハンター:ワールド』を全世界で500万本出荷したことを発表しました。(ダウンロード版販売実績を含む)

2004年に家庭用ゲームでの第1作を発売して以降、シリーズ累計販売本数4,500万本を突破。シリーズ初の世界同日発売を実施し、発売から3日でシリーズ最高となる500万本を達成した。

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。