『ソウルキャリバーVI』、南海の伊達男「マキシ」のPVが公開


バンダイナムコエンターテインメントは、2018年に発売を予定している武器格闘アクションゲーム『ソウルキャリバーVI』のキャラクター紹介PV第8弾を公開しました。

南海の伊達男「マキシ」

様々な武器を操り、華麗な剣劇と直感的な操作で真剣勝負が味わえる武器格闘アクションゲーム「ソウルキャリバーVI」。「マキシ」のアクションシーンを収録したキャラクターPV第8弾を公開。流派「七閃架裏破手」の名が示すがごとく、七つもの「型」を経由して間断なく繰り出されるヌンチャクの嵐は相手を翻弄し、見切る隙さえ与えぬままに急所を一閃する!

クリエイターズコメント
マキシは北斗七星の名を冠した七つの構えを経由させ、ヌンチャクによる連続攻撃を仕掛ける近距離戦重視のキャラクターです。『SCVI』では強力な防御手段であるリバーサルエッジに対抗するため、攻撃後の追加入力で普段とは異なる構えに移行可能にしたり、攻撃せずに構えを切り替える「七星転生」を経由することで、次の構えから繰り出す技がパワーアップするといった要素を加えています。「攻撃~構え~七星転生~攻撃…」といった、カンフー映画さながらの流れるような連携で相手を翻弄しましょう!
(バトルディレクターより)

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。