戦国時代が舞台の『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』が発表。2019年に発売


フロム・ソフトウェアとActivisionのタッグがおくる完全新作アクション・アドベンチャー『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』が発表されました。対応機種は、PS4、Xbox One、Windows。2019年に発売を予定。

隻腕の狼、戦国に忍ぶ。日本の戦国時代が舞台で、「ダークソウル」を手掛けた宮崎英高氏がディレクターを務める。

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。