PlayStation 5の存在が明らかに


イギリスの経済紙フィナンシャル・タイムズにて、ソニー社長兼CEOの吉田憲一郎氏とのインタビューが掲載され、その中で次世代機の存在を明らかにしました。

吉田氏は、「この点で我々が申し上げることができるのは、次世代のハードウェアが必要だということです」とコメントし、PlayStation 4後継機に関する言及が初めて登場。

フィナンシャル・タイムズの予想としては、新デバイスは「PS4を大きな出発点とし、基本的なアーキテクチャは似たものとなるだろう」としている。

フィナンシャル・タイムズ

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。