PS4/Switch『戦国無双4 DX』が2019年3月14日に発売


コーエーテクモゲームスは、タクティカルアクションゲーム『戦国無双4 DX』を、2019年3月14日に発売することを発表しました。対応機種は、PlayStation 4とNintendo Switch。

2014年に発売された『戦国無双4』に、今までに発売したキャラクターの衣装や武器などのダウンロードコンテンツ150点以上を収録したもの。2019年2月11日に、「戦国無双」シリーズが15周年を迎えることを記念した『戦国無双4DX 15周年記念BOX』も同時発売する。

『戦国無双4 DX』製品特徴

◆個性豊かな戦国武将が 55 名登場!
シリーズファンから参戦の要望の多かった真田信之(CV:小野大輔)や大谷吉継(CV:日野 聡)など、戦国絵巻を彩る戦国武将が多数参戦。総勢 55 名の個性豊かな武将が、新たな「戦国無双」を創り出す。

◆日本全国で描かれるそれぞれの戦国絵巻!
メインモード「無双演武」は、九州や四国など全国各地の武将たちの活躍を描く「地方編」と、戦国時代の終焉までを描いた「天下統一編」の 2 つを軸に、史実を元にした物語が展開。従来の「戦国無双」シリーズとは異なり、勢力ごとに合戦を繰り広げ、武将同士の人間関係をよりドラマティックに描き上げる。武将たちの信念や葛藤、交錯する想いを体感せよ。

◆モード「流浪演武」で日本全国を行脚しよう!
日本全国を旅しながら各地で発生する様々なクエストを達成し、武将たちとの出会いやアイテム収集を楽しみながら「戦国無双」の世界を旅するモード「流浪演武」を搭載。大幅にパワーアップしたエディット機能で個性的なオリジナル武将を作成し、自分だけの戦国史を紡ぎ出せ。

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。