『World War Z』、日本でも2019年内に発売


H2 INTERACTIVEは、4人協力プレイで無数のゾンビと戦う3Dアクションシューティングゲーム『World War Z』(ワールド・ウォーZ)の日本語版を、PS4に向け2019年内に発売すると発表しました。

■ゲーム概要
『WORLD WAR Z』は4人協力プレイが基本となるTPS(サードパーソン・シューティングゲーム)です。

無数のゾンビたちが取り残された人々に対して無差別に襲い掛かる状況で、プレイヤーたちは生き残りをかけてゾンビに立ち向かいます。

『WORLD WAR Z』は、Paramount Pictures制作の同名映画をベースに制作されました。
モスクワ・ニューヨーク・エルサレム・東京など世界各地の都市を舞台に、映画版にはない新しいストーリーとキャラクターで繰り広げられるスピード感満載の展開の中、困難なミッションに協力して挑みましょう。

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。