VRアニメーション『狼と香辛料VR』が、2019年夏に発売決定


VRアニメーション『狼と香辛料VR』が2019年夏にPS4でも発売されることが明らかになりました。PlayStation VR対応。

本作はシリーズ累計400万部を超える大人気ライトノベル「狼と香辛料」を原作とした、原作制作陣完全協力によるVRアニメーション作品。

プレイヤーは行商人となり、尻尾と獣耳を持つ狼神の少女「ホロ」と共に、森の中にある水車小屋で不思議な1日を体験する。VR空間でアニメーションを楽しむモードのほか、ホロの頭や尻尾を撫でたりギミックを動かすことができる「ふれあいモード」も収録。

二次元の中に入り込む不思議な感覚が楽しめるという。

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。