PS4、初期型がアフターサービス受付終了へ


ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、「PlayStation 4」本体のCUH-1000シリーズ、CUH-1100シリーズのアフターサービス受付を2020年12月25日をもって終了することを明らかにしました。

部品在庫の枯渇のためとのことで、12月25日以降の申込み分、到着分については受けられない。

ただし、事前申し込みをして、2021年1月8日までに製品がプレイステーションクリニックに到着するよう送付すれば受付してもらえる。

どちらにせよ、アフターサービス検討中の方は、早めに依頼しましょう。

重要なお知らせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。