ソニー、純利益が初の1兆円越え。映画「鬼滅の刃」、ゲーム事業などが好調

  • PS4

ソニーグループは、2021年3月期連結決算(米国基準)を発表しました。

純利益が前期比約2.0倍の1兆1717億円で、通期として初めて1兆円の大台を超え、2年ぶりに過去最高を更新。売上高も9.0%増の8兆9993億円と過去最高となりました。

新型コロナウイルス流行に伴う巣ごもり需要で、ゲーム事業などが好調。

そして、グループ企業が企画・制作した映画『劇場版「鬼滅の刃」 無限列車編』のヒットも業績を押し上げました。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。