PS5、夏から下半期にかけて生産量が増加。25本以上のタイトルを開発中。


海外メディアWiredにて、ソニー・インタラクティブエンタテインメント社長兼CEOのジム・ライアン氏とSIEワールドワイド・スタジオ統括責任者のハーマン・ハルスト氏とのインタビューが掲載されました。

ジム・ライアン氏は、「夏から下半期にかけて生産量が増加することを予想していて、その期間に需給バランスが正常に戻る見込みです。」とコメント。

ハーマン・ハルスト氏は、「グループ内で25本以上のタイトルを開発中で、半分近くが全く新しいIPです」とコメントしています。

https://www.wired.com/story/playstation-5-six-months-later/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。