F1公式ゲーム『F1 2021』の日本語パッケージ版が9月9日に発売


Electronic Artsは、F1世界選手権の公式ゲーム『F1 2021』(PS5/PS4)の日本語パッケージ版を9月9日に発売することを発表しました。

日本人史上初となるF1デビュー戦での入賞を果たしたスクーデリア・アルファタウリ所属の角田裕毅選手も登場する。

「F1 2021」詳細
・「ブレーキングポイント」 モード:スリリングな最新ストーリー体験。
・「マイチーム」モード : ドライバーを作り上げ、スポンサー、エンジンサプライヤーを選び、チームメイトを雇って、グリッド上の11番目のチームとして対決。
・「カジュアルレースオプション」モード:リラックスしてレースをプレイ。新たなエキスパートオプションでは、経験豊富なプレイヤー向けのカスタマイズオプションをご用意。
・「キャリア」モード:アップデートされた研究開発やプラクティスプログラムを含んだ 10年のキャリア体験。
・F2も、短期、中期、またはフルシーズンオプション、および2020年と2021年シーズンのコンテンツを備えて登場。
・e スポーツ : オンライン予選イベント用のゲーム内エリア、最新ニュースや、新しい F1 eスポーツチャレンジャーやプロシリーズレースを観覧できる場所も登場。
・多彩なレース方法:タイムトライアル、短いシーズン期間オプション、グランプリ?モードや、保存可能な自動ハイライトで栄光をおさらい。
・マルチプレイ:ソーシャルでランク付きのレース、クイック参加、リーグ、カスタマイズ可能なカラーリングやウィークリーイベント。
・新たなプレイ方法:2プレイヤーキャリアと「リアルシーズンスタート」。
分割画面レースで2プレイヤーのプレイも可能に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。