縦スクロールシューティングゲーム『ラジルギ2(仮)』が2023年夏に発売決定


BEEPは、記念すべき第2弾販売ゲームソフトとして『ラジルギ2(仮)』を2023年夏に発売することを発表しました。対応機種は、PlayStation 5、PlayStation 4、Nintendo Switch。

『ラジルギ』は、2005年にアーケードのゲームタイトルとして登場した縦スクロールのシューティングゲーム。「トゥーンでポップな電波系シューティング」をキャッチコピーとし、さまざまな家庭用ゲーム機にも登場。

『ラジルギ2(仮)』では、「___電波系シューティング、再提案。」と銘打って、自機・村雨(ムラサメ)が様々な進化をしてプレイヤーを助けるという。

幕張メッセで 9月15日から 18日にかけて開催される東京ゲームショウ2022のKONAMI ブースへ出展、試遊できる予定です。

スクリーンショット

公式サイト:
https://www.beep-shop.com/sap/radirgy2/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。