『ドラゴンズドグマ オンライン』、シーズン3.3アップデートを8月16日に実施


カプコンは、オンラインアクションRPG『Dragon’s Dogma Online』のシーズン3.3アップデートを、8月16日に実施すると発表しました。

■ストーリー

全ての元凶。火垂れ山に座す、悪しき竜との決戦―

ネドは決意していた。
火山の頂に向かって歩き出す。
その目的は、覚者として、国を救うため。
あの日、悪しき竜に奪われたすべてを取り戻すため。

ネドの窮地に駆けつける、覚者隊。アッカーシェランの人々。

邪眼を巡らせ、大陸を監視し続けてきた悪しき竜がついにその姿を表す。
その炎はすべてを焼き尽くしてしまうのか?

「悪しき竜よ、僕を見よ! 僕は、おまえが奪った全てを取り返すためにここにきた」
おののくことなく、ネドは悪しき竜と対峙する。
不敵に見下ろす、悪しき竜は…嗤う。

悪しき竜は嘲笑し、幼き王子に向かって炎の揺らめく口を開く。
その禍々しい口から溢れ出す炎は、王子をも飲み込んでしまうのか?

王子の秘策とは!?ネドは悪しき竜を倒すことかできるのか?

決意を胸に、ネドはその笛を口にした。
吹く音色は哀愁に満ちつつも気高い。
その笛の音は悪しき竜に響くのだろうか?!

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。