『ファイナルファンタジーXIV』のパッチ4.5「英雄への鎮魂歌」は1月8日に。PVを公開


スクウェア・エニックスは、MMORPG『ファイナルファンタジーXIV』の大型アップデート Patch 4.5「英雄への鎮魂歌」を、2019年1月8日に公開することを発表し、PVを公開しました。

Patch 4.5「英雄への鎮魂歌」で追加されるメインストーリーでは、突如襲う謎の声により賢人たちが次々と倒れるなか、遂にガレマール帝国との戦端が開かれる怒涛の展開が繰り広げられる。

また、Patch 4.1「英雄の帰還」から始まった“リターン・トゥ・イヴァリース”シリーズがいよいよ完結。
今回も、シナリオに「ファイナルファンタジータクティクス」や「ファイナルファンタジーXII」の脚本を担当したゲームクリエイターの松野泰己氏、ボスモンスターデザインに「牙狼」シリーズ原作・総監督でイラストレーターの雨宮慶太氏を迎え、過去最大規模のボリュームでお届け。

四聖獣奇譚の完結編となる「青龍征魂戦」や、FFXIV 初のリミテッドジョブ「青魔道士」も実装されます。

コメント

  1. Erwin より:

    We put child carriers and slings to the tske a look at.

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。