『メガドライブ ミニ』の収録タイトル第2弾が発表


セガゲームスは、9月19日に発売を予定している「メガドライブ ミニ」の収録タイトル第2弾を発表しました。

▼収録タイトル第二弾 詳細
【サンダーフォースIII】
伝説のソフトメーカー「テクノソフト」が生み出した横スクロールシューティング第3作。宇宙征服を企む「オーン帝国」に対抗するため、「ステュクス」を操縦し多彩な5種のショットを切り替えて戦います。

【武者アレスタ】
鎧武者を思わせる姿のロボットを駆使して戦うシューティングです。ショットと3種類の特殊兵器、6種類のオプション・フォーメーションによりバリエーション豊かな攻撃が可能。爽快感のあるプレイが楽しめます。

【スーパーファンタジーゾーン】
名作シューティングのメガドライブオリジナル続編です。敵を倒してコインを集め、ショップでお買い物をするパワーアップシステムは健在。新たな8つの惑星を舞台に戦います。

【ランドストーカー ~皇帝の財宝~】
トレジャーハンターのライルが、小さな相棒フライデーと共に、幻の財宝を求めて大冒険の旅を続ける、大ヒットアクションRPGです。独自のアングルによる3Dならではの仕掛けの数々が、あなたを悩ませます。

【アイラブ ミッキー&ドナルド ふしぎなマジックボックス】
ふしぎなマジックボックスの中に入り込んだミッキーマウスとドナルドダック。たどり着いたところは、魔法とファンタジーの世界。ふたりのゆかいで楽しい、そして時には手に汗にぎる、冒険の旅が始まります。

【ベア・ナックルII 死闘への鎮魂歌】
メガドライブ史上特に高い評価を得ている、ベルトスクロール格闘アクションです。悪のシンジケートから友を救うため、4人の戦いが始まります。2人同時プレイも可能。古代祐三氏の音楽がゲームを盛り上げます。

【ダイナブラザーズ2】
星を守る神となって恐竜を成長させ、宇宙人と戦っていく、リアルタイムシミュレーションです。恐竜たちが繰り広げる、笑いと涙と心温まるハートフルストーリーは必見です。セガチャンネル配信専用マップも収録しています。

【ハイブリッド・フロント】
荒廃化した26世紀の地球で生きる運び屋たちを描く、本格的サイバーパンクSFシミュレーションです。日本SF界の重鎮・野田昌宏氏が物語を監修。上質の海外小説を読んでいるかのような体験を味わえます。

【魂斗羅 ザ・ハードコア】
驚異の戦闘能力を誇る精鋭部隊、通称“魂斗羅”が、凶悪テロリストを相手に銃撃戦を展開する、ノンストップ撃砕アクションシューティング。4人の個性的なキャラクターから2人を選んでの同時プレイも可能です。

【ゲームのかんづめ お徳用】
ゲーム配信サービス「ゲーム図書館」の配信タイトルが1つのソフトに! 『フリッキー』『テディボーイブルース』『どきどきペンギンランド』など移植作のほか、佳作・怪作のアクション・パズルが目白押しです。

[amazonjs asin=”B07Q95P58C” locale=”JP” title=”メガドライブミニ”]

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。