大型トラックのレースゲーム『FIA ヨーロピアン・トラックレーシング・チャンピオンシップ』が10月31日に発売


レースゲーム『FIA ヨーロピアン・トラックレーシング・チャンピオンシップ』が2019年10月31日発売されることが発表されました。

■『FIA ヨーロピアン・トラックレーシング・チャンピオンシップ』とは?
FIA(国際自動車連盟)公認のチャンピオンシップとして、30年以上の歴史を誇る『FIA欧州トラックレーシング選手権』(以下ETRC)。『FIA ヨーロピアン・トラックレーシングチャンピオンシップ』はその公式ゲームとなります。

■国際サーキットでしのぎを削る大型トラックによるリアルレースレーシング・シミュレーションの新たなチャレンジがここに!

本作は、世界の名だたるサーキットを舞台に、ツインターボエンジンが搭載された13リッター/5500キロのリヤドライブのトラックが所狭しと走り回るかつて類を見ない迫力のレース体験が特徴です。実際のレース同様、大型トラックの重量を想定したコーナリング、ブレーキの過熱を考慮した温度調節、タイヤの摩耗や追い越しタイミング等、これまでのレーシングゲームにはない技術が求められ、すべてが新しいチャレンジとなることでしょう。

■サーキット、トラック、チーム、ドライバー。すべてが『本物』

【サーキット】
ル・マン(フランス)やニュルブルクリンク(ドイツ)など、2018シーズンで実際に使用されたETRC公式サーキットに加え、富士スピードウェイ(日本)、ラグナ・セカ(米国)ら14の国際的なサーキットでのレースが楽しめます。5トントラックの車高から眺める富士山は圧巻です!

【トラック】
世界のTOPマニファクチャラーとしておなじみのマン、メルセデス・ベンツ、フレートライナー、イベコら45台のレーシングトラックがラインアップ

【チーム・ドライバー】
20のETRC公式チーム、ヨッヘン・ハーン(マン)、アダム・ラッコ(フレートライナー)ら一流のチャンピオンシップ・ドライバーが実名で登場

欧州ではモータースポーツファンはもちろん、現役トラッカーとそのファミリーにも人気という『FIA欧州トラックレーシング選手権』。レーシング・シミュレーションの新しい領域へ足を踏み入れてみてはいかがでしょうか。

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。