『Predator: Hunting Grounds』の日本国内での発売が決定


ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、PlayStation 4用ソフト『Predator: Hunting Grounds(仮)』を日本国内向けに2020年に発売すると発表しました。

『Predator: Hunting Grounds(仮)』は臨場感あふれる非対称型対戦シューティングゲーム。映画「Predator(プレデター)」の世界観の中、ジャングルの奥地を舞台に、プレデターと人類の戦いが繰り広げられます。

プレイヤーは4人チームで行動する精鋭部隊(Fire Team)の一員としてプレイするか、プレデターとしてプレイすることができます。精鋭部隊としてプレイする場合は、プレデターに倒される前に与えられた軍事任務を完遂し、無事に脱出することで勝利となり、プレデターとしてプレイする場合は、赤外線ビジョンといった能力や、光学迷彩、プラズマキャノン、リスト・ブレイドといった多彩な兵器を駆使して次々に獲物を捕らえ、最終的に精鋭部隊を狩り尽くすことで勝利となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。