【TGS2019】国内初の実機プレイが公開。ステージイベント『一遊入魂“ドラゴンボールZ KAKAROT”』の映像が公開


東京ゲームショウ2019 PlayStationブースのステージイベント『一遊入魂“ドラゴンボールZ KAKAROT”』の映像が公開。

出演者:バンダイナムコエンターテインメント 原 良輔 プロデューサー、野沢 雅子(声優)、集英社 Vジャンプ編集部 ビクトリー・ウチダ
プレイヤーが「孫悟空」となり、圧倒的なボリュームと新しいビジュアルで描かれるアクションRPG「ドラゴンボールZ KAKAROT」。ゲストに声優の野沢雅子さんをお迎えし、国内初のライブプレイを披露します!

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。