2020年6月に1900円で発売!『Death Come True』のティザー映像第3弾を公開


2020年6月に1900円で発売を予定しているアドベンチャーゲーム『Death Come True』(デスカムトゥルー)のティザー映像第3弾を公開。

ダンガンロンパシリーズの小高和剛氏が手がける最新作「Death Come True」。映画とゲームを融合させた「インタラクティブムービー」であるこの作品は、プレイヤーの選択によってストーリーが展開し、それに伴い、複数のエンディングが存在します。主人公を本郷奏多、女性捜査官役を栗山千明が演じ、シナリオ&ゲームディレクターをダンガンロンパシリーズの小高和剛、プロデューサーをイザナギゲームズ代表の梅田慎介が務める新たな実写インタラクティブムービー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。