『F1 2019』で公式バーチャルイベントの開催が明らかに


現在延期されたF1のレースの代替イベントとして、『F1 2019』を使った公式バーチャルイベントの開催が発表されました。

バーチャルイベントでは、現役F1のドライバーとゲストドライバーがレースを戦う。バーレーンGPの予選が行われる予定だった日本時間3月23日5時に開幕し、車両の性能やセットアップは全員同じで28周で競われる。F1公式チャンネルで配信される予定。

https://www.formula1.com/en/latest/article.formula-1-launches-virtual-grand-prix-series-to-replace-postponed-races.1znLAbPzBbCQPj1IDMeiOi.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。