『FINAL FANTASY VII REMAKE』、全世界累計販売本数が500万本を突破。DL版は初200万突破


スクウェア・エニックスは、PS4用ソフト『FINAL FANTASY VII REMAKE』の全世界累計販売本数が500万本を突破したことを発表しました。累計販売本数はパッケージ出荷数とDL販売数の合計。

DL版については、同社のPlayStationプラットフォームタイトルにおいて、初めて200万ダウンロードを突破。

現在、PlayStation Storeにて『FINAL FANTASY VII REMAKE』の期間限定セールを開催中。期間中は、通常価格から34%オフで購入できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。