ストリートファイターなどのプロデューサー 小野義徳さん、カプコンを退社


ストリートファイターシリーズの統括プロデューサー 小野義徳さんが、約30年務めたカプコンを今夏退社することを明らかにしました。

「ストリートファイター」シリーズの今後については、新たな世代が担うとし、引き続き素晴らしい仕事をしてくれるものと信じているとコメント。

「ストリートファイター」ブランドがどのように発展していくのか、いちゲーマーとして楽しみにしながら見届けるとのこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。