PS4『The Last of Us Part II』、最高難易度「GROUND」やトロフィー、新機能を追加のアップデートを8月14日より配信


PS4『The Last of Us Part II』にて、2020年8月14日(金)より最新アップデートを配信することを発表しました。

追加モードは、難易度「GROUND」、死亡時のセーブデータ消去設定。追加機能では、ゲーム世界の左右反転やスローモーション、無限弾薬、工作資源無限、ワンショット(すべての敵を銃弾1発で倒せるようになる)、死の一撃(すべての敵を近接攻撃1発で倒せるようになる)など、ゲーム体験を大きく変える機能のほか、90年代の雰囲気を感じられる8ビット音声設定や、新規のグラフィックモードなどが追加。

追加機能は、ゲーム内で収集品を集めたり、トロフィーを解除したり、高い難易度でゲームをクリアしたりすると獲得可能なポイントを使用して、ゲーム本編クリア後に設定を解除できるように。

アップデート収録内容

【追加モード】
■難易度「GROUND」
■死亡時のセーブデータ消去設定

【追加トロフィー】
■「GROUND」「死亡時のセーブデータ消去設定」追加に伴う新規トロフィー2種

【追加機能】
■左右反転
■死亡時に左右反転
■スローモーション(有効にすると、ゲーム内の動きが通常時の50%になります)
■バレットスピードモード(有効にすると、照準時のゲーム内の動きが通常時の25%になります)
■無限弾薬(無限弾薬を有効にします)
■無限工作(工作の資源無限を有効にします)
■耐久値無限近接武器(耐久値無限近接武器を有効にします)
■聞き耳範囲無限(聞き耳範囲無限を有効にします)
■ワンショット(すべての敵を銃弾1発で倒せるようになります)
■死の一撃(すべての敵を近接攻撃1発で倒せるようになります)
■8ビット音声(8ビット音声ディストーションフィルターを有効にし、90年代前半の雰囲気を出します)
■4ビット音声(4ビット音声ディストーションフィルターを有効にし、80年代前半の雰囲気を出します)
■ヘリウム音声(ヘリウムガスの中にいるかのように、音声のピッチを上げます)
■キセノン音声(キセノンガスの中にいるかのように、音声のピッチを下げます)
■新規グラフィックモード
■その他オプション設定追加やアクセシビリティ調整

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。