PS5、テレビ用バーチャルサラウンドサウンドも今後実装予定


PS5の“Tempest” 3Dオーディオ技術により、ヘッドホンによる3Dオーディオ体験ができますが、テレビに内蔵されたスピーカーで「バーチャルサラウンドサウンド」も今後実装予定であることをあたらめて明らかにしました。

PS5では、多くの皆さんがすでにお持ちのヘッドホンを、PS5本体にUSBで接続するか、DualSense ワイヤレスコントローラーの3.5mmヘッドセットジャックに接続することで、3Dオーディオを体験していただけます。

PS5ではヘッドホンによる3Dオーディオ体験が主になりますが、今年3月に行なわれた「Road to PS5」のプレゼンテーションでマーク・サーニーがお伝えしたように、私たちはテレビに内蔵されたスピーカーで「バーチャルサラウンドサウンド」を実現しようとしています。PS5の発売時にはテレビスピーカーのバーチャルサラウンドサウンドをご利用いただくことはできませんが、これは私たちが非常に楽しみにしている機能であり、エンジニアは将来のPS5での導入に向けて日々努力しています。

https://blog.ja.playstation.com/2020/10/06/20201006-ps5/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。