CES 2021にて、PS5タイトルの発売時期がわかるラインナップ映像を公開


世界最大級の家電・テクノロジー見本市「CES 2021」にて、PS5タイトルのラインナップ映像を公開しました。

その中で、発売時期も明らかに。
三上真司氏とTango Gameworksが手掛けるアクションアドベンチャーゲーム「Ghostwire:Tokyo」は2021年10月に、スクウェア・エニックスの「Project Athia」は2022年1月、カプコンの「Pragmata」は、2022年から2023年に変更となったようだ。

「Returnal(リターナル)」:2021年3月19日
「Kena: Bridge of Spirits」2021年3月
「Hitman III(ヒットマン3)」:2021年1月
「Solar Ash」:2021年6月
「Little Devil Inside」:2021年7月
「Stray」:2021年10月
「Ghostwire: Tokyo」:2021年10月
「ラチェット&クランク パラレル・トラブル」:2021年
「Horizon Forbidden West(仮称)」:2021年
「Project Athia」:2022年1月
「Pragmata」:2023年

https://square.sony.com/ces2021/digital-press-event

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。