Apple、M1搭載の「iPad Pro」2021年モデルを発表


Appleは、オンラインイベント「Spring Loaded.」にて、タブレット端末「iPad Pro」の2021年モデルを発表しました。

ラインナップは、11インチモデルと12.9インチモデルの2種類で、価格は94,800円(税込)から。国内では5月後半の発売を予定しており、Apple直販サイトでは4月30日に予約を開始する予定。

iPad Pro 2021年モデルは、外観上のスタイルは大きく変わりませんが、Macにも採用された独自プロセッサ「Apple M1」を搭載。ストレージも従来の2倍に高速化し性能向上を図ったことと、1000ニトの明るさ(ピークは1600ニト)と100万:1のコントラスト比のスペック「Liquid Retina XDR」ディスプレー(12.9インチモデルのみ)、12MPセンサーと122度の視野角を持つ新しい超広角カメラを搭載、5G通信に対応しています。

https://www.apple.com/jp/ipad/

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。