吉幾三さんが歌う!『バイオハザード ヴィレッジ』公式イメージソング「俺らこんな村いやだLv.100」が公開

  • PS4

『バイオハザード ヴィレッジ』公式イメージソング「俺らこんな村いやだLv.100」が公開されました。

『バイオハザード ヴィレッジ』の舞台が辺境の“閑村”であることにかけて、作詞・作曲とも吉幾三が手掛けた「俺ら東京さ行ぐだ」をスペシャルアレンジ。

あの有名なメロディに乗せて「はぁ~! 理性が無ェ 正気じゃ無ェ 人かどうかもわから無ェ 油断も無ェ 隙も無ェ 人狼(ライカン)毎日ぐーるぐる」という歌詞で始まる曲は、聞いたら思わず笑ってしまい、耳に残るような仕上がりです。

吉幾三さんインタビュー

Q.撮影を終えての感想や、「俺ら東京さ行くだ」の『バイオハザード ヴィレッジver.』を歌った時に、難しかった点などありましたら教えてください。

A.20年くらいあまり歌っていなくて、早いテンポで歌える歳じゃなくなったので、言葉自体は難しくなかったですけど。歌うのはまだ一応こんなじいさんでもプロなんで、自分で作った歌なので難しくはなかったです。

(「俺ら東京さ行くだ」について)未だに、まだこの歌を「あ、知ってる」って言ってくれるのが1番ありがたいですね。

日本に初めて入ってきたラップだと言われていますが、ラッパーはこんなの(法被)着ないですからね(笑)。法被も久しぶりに着させていただいて、本当にありがたいと思います。

Q.今回、人狼(ライカン)の特殊メイクも体験されていましたが、感想をお聞かせください。

A.こういう特殊メイクは初めてやりましたが、結構時間がかかり、2,3回うとうとしました。それぐらいの出来なので、是非、私の怖い一面も見ていただきたいと思います。

Q.人狼(ライカン)に囲まれたら、どのような作戦で戦いますか?

A.誰かを守るためだったらどういった方法がいいか、人狼(ライカン)たちがどうなのかということを考えますね。

日本には銃はないので、刃物とか持って戦うかしかないですけど…戦うときは戦いますね。

   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。