『エーペックスレジェンズ』、通報システム「スマーフィング」(初心者狩り)も追加


『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』にて、シーズン9「英雄の軌跡」が開始されましたが、通報システムも強化されたようです。

サブアカウントを作成しての「スマーフィング」(初心者狩り)も追加。
ただし、悪用・乱用しているプレイヤーのみで、配信者が行う企画などでは悪用・乱用していないのでBANしないとのことです。

チート行為

・エイムボット / オートエイム
・不具合の悪用
・射撃/反動の挙動が不自然
・不自然な動き
・サブアカウントによる不正プレイ(スマーフィング)

ゲームプレイの妨害

・マッチを早々に破棄した
・敵との共謀
・ゲームを放置している
・破壊行為

ハラスメント・脅迫

・ヘイトスピーチまたは攻撃的な言動
・ストーカー行為(ゴースティング)
・配信などを通じて、わざと配信者と同じロビーに入って対戦を妨害する行為
・自傷行為の脅迫

不適切なコンテンツ

・薬物 / 火器に関する言及
・不適切な名前
・卑猥なコンテンツ
・スパム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。