「NieR Replicant ver.1.22474487139…」が100万本、「NieR:Automata」が600万本を突破


スクウェア・エニックスは、全世界での累計出荷・ダウンロード販売本数が『NieR Replicant ver.1.22474487139…』が100万本、『NieR:Automata』が600万本を突破したと発表しました。

■『NieR Replicant ver.1.22474487139…』について

『NieR Replicant ver.1.22474487139…』は、2010年4月に発売された『NieR Replicant』をベースとしたバージョンアップ作品です。2017年2月発売の『NieR:Automata』の世界が形成されることとなった始まりの物語が描かれます。

主人公は辺境の村に住む心優しい少年。不治の病「黒文病」にかかってしまった妹「ヨナ」を救うため、人の言葉を話す謎の書物「白の書」とともに、一握の希望である「封印されし言葉」を探す旅に出かけます。

■『NieR:Automata』について

これは呪いか。それとも罰か。

『NieR:Automata』は、スクウェア・エニックスがプロデュース、プラチナゲームズが開発を手掛けるアクション RPG です。

舞台は、宇宙人が繰り出す「機械生命体」の圧倒的戦力を前に、人類が月へと敗走している遥か未来。プレイヤーは、新たに組織されたアンドロイド部隊「ヨルハ」所属の「2B」となり、地球奪還のための熾烈な戦いに身を投じることになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。