アマゾン熱帯雨林を舞台したサバイバルゲーム『Green Hell』の日本語版ローンチトレーラーが公開


本日9月15日に配信開始となったPS4『Green Hell』の日本語版ローンチトレーラーが公開されました。

未知のアマゾン熱帯雨林を舞台にしたオープンワールド型サバイバルシミュレーション。

食糧も装備もない状況でジャングルに取り残されたプレイヤーが、サバイバルをしながら生還を目指します。生き延びるためには、孤独によって心身共に蝕まれる過酷なサバイバルに挑むしかありません。あなたは未知なる脅威に対して、どれだけ長く生存できるのでしょうか?

このサバイバルに、外の世界からの助けは一切ありません。頼れるのは己の身体のみ。実際のサバイバルテクニックを学び、家を建てたり、道具を作ったり、武器を生み出したりして、狩猟をし、自らを守る必要があります。そしてジャングルには野生動物や熱帯病という脅威が常に付きまといます。時には己の意志の弱さから生まれる罠や、無限に広がるジャングルの闇に潜む恐怖と対峙することもあるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。