工画堂スタジオの完全新作リズムアドベンチャーゲーム『スターメロディー ユメミドリーマー』が今秋発売


工画堂スタジオは、新作タイトル『スターメロディー ユメミドリーマー』(PS4/Switch/PC)を今秋にリリースすることを発表しました。

『スターメロディー ユメミドリーマー』は、「AS~エンジェリックセレナーデ」「シンフォニック=レイン」など、数多くの大人気美少女ゲームを生み出した工画堂スタジオの名門、くろねこさんちーむが手掛ける、10年振りの完全新作リズムアドベンチャーゲーム。

■ストーリー
物語は、海にほど近い郊外の小さな街、星牧町で暮らす、どこにでもいる普通の中学生《七星夢美》の元で起こります。
平凡な夢美の平凡な生活の中に現れたのは、自らの星を《ムマ》という怪物によって滅ぼされたという、《リトルスター星》の王女《キララ》。
そして彼女を追って、悪夢を操って人の魂を食べてしまうムマという怪物まで地球にやってきます。

みんなの生活を守るためには、夢美が《ドリーマー》になって、《浄化の歌》でムマを倒すしかありません。
幼なじみの奏斗のサポートを受け、《ドリーマー》となった夢美は、今日からムマと戦います。

地球の平和を守るために。みんなの夢を、守るために。

■ディレクター:鳥越久朗からのコメント
ユメミドリーマーは、ある版権物のタイトルを制作した時のノウハウを生かしつつ、工画堂オリジナルのキャラクターによるオリジナルタイトルをやれないものか――と模索を始めたことに起因します。

最初の企画素案が作られたのは、PSP ソフト「リトルウィッチ パルフェ ~黒猫魔法店物語~」の企画素案と同時で、そこから少しずつ形を変え……ようやく日の目を見ることができた! と、感慨もひとしおです。

シナリオも、ある意味でとても くろねこさんちーむ らしいものに仕上がっております!
(頑張り過ぎたらレーティングが…;)

かなり久しぶりの新作ということもあり、熱量もとても高く進行しておりますので、ぜひ楽しんでいただけましたら幸いです!

――以上となります。
ふたりの絆が、チカラになる。さあ一緒に、夢の世界の扉を開きましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。