PS5向け『torne(トルネ)』が11月24日に配信開始。『nasne』も「お引越しダビング」が追加されるアップデートを予定


ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、プレイステーション5とネットワークレコーダー&メディアストレージ「nasne(ナスネ)」を組み合わせ利用することで、テレビ番組を録画・視聴できるTVアプリケーション「torne(トルネ)」を日本国内にて11月24日(水)より配信開始することを発表しました。

PS5向け「torne」は高速に立ち上がり、番組表表示のズームアウト機能を従来からさらに1段階追加、早送り、早戻し時の表示フレーム数も増加し、録画した番組中の目的のシーンを簡単に見つけることができるようになっているという。

PS5向け「torne」のアプリ自体は無料で、視聴再生機能に関しては「torne mobile」と同様に有料での提供。また、番組を視聴再生する際の音質をより豊かにする追加コンテンツ「オトイイネ」、黒を基調としたデザインテーマ「トルネ・ブラック」もアプリ内から購入することができる。

PS5向け「torne」の公開に合わせ、「nans」(NS-N100)も11月24日(水)に無料アップデートを予定。録画したテレビ番組を別の「nasne」にダビングする機能「お引越しダビング」が追加。本体に録画した番組はもちろん、外付けハードディスクに録画したテレビ番組にも対応する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。