映画「悪魔のいけにえ」をモチーフとしたマルチプレイヤーホラーゲーム『The Texas Chain Saw Massacre』を発表


Koch Mediaは、Gun InteractiveとSumo Nottinghamの共同開発による新作ゲーム『The Texas Chain Saw Massacre』をPS5/Xbox Series/PCで発売することを発表しました。

本作は、1974年の名作映画「悪魔のいけにえ」をゲーム化したマルチプレイヤーホラーゲーム。

Gun Interactiveの『The Texas Chain Saw Massacre』クリエイティブ・ディレクター、ロビー・ホブスのコメント
「映画『悪魔のいけにえ』は私のお気に入りのホラー映画です。Gun Interactiveのチームと一緒にこのIPの世界に飛び込み、Sumo Nottinghamと協力してこのビジョンを実現することは、非現実的なくらいすごい出来事です。皆さんにゲームをお見せできる日が待ち遠しいです。」

Sumo Nottinghamの『The Texas Chain Saw Massacre』エグゼクティブ・ディレクター、ダレン・チャンピオンのコメント
「これまで取り組んできたことをようやく発表できる日が来ました。40年以上にわたって人々を怖がらせ、魅了してきたクラシックなカルト映画『The Texas Chain Saw Massacre(悪魔のいけにえ)』の世界観を真に生き生きとゲームに再現させています。新旧の映画ファンに体験していただける日が待ち遠しいです。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。