ゴルフ・パズルゲームPS4/Switch『Golf Club Wasteland』の日本語版が12月23日に発売


Beep JapanとUntold Talesは、Demagog Studio開発のゴルフ・パズルゲーム『Golf Club Wasteland』の日本語版を、2021年12月23日に発売することを発表しました。価格は1290円。

人類が居なくなった地球は今や、超富裕層のためのゴルフコースとなりました。このディストピアで繰り広げられるスポーツ・パズルでは、破壊されたブルータリズム・モニュメント、崩れかけたショッピングモール、廃墟と化した美術館を巡りながら、人類廃退の全貌を解き明かしていきます。

■ゲームの特長
●終末のゴルフアドベンチャー:
 荒れ果てた地球に戻り、危険を承知で孤独にゴルフを楽しむ主人公。廃墟となったビルや街中で、オブジェクトや地形を上手く使ってナイスショットを狙いましょう。

●ディストピアに響く上質な音楽:
 意匠を凝らして構成されたサウンドトラックで、新しいのにどこか懐かしい ”2020年代の音楽” をお楽しみください。

●孤独なホールはラジオDJと共に:
 火星放送の『ラジオ・ノスタルジア』で人々の生活や思い出話に想いを馳せ、人類廃退のストーリーを繋ぎ合わせましょう。

●3つの異なるモードを用意:
 物語を楽しめる「ストーリーモード」から、やりがいを求める方への「チャレンジモード」。そして本格的なプレイヤーのための「アイアンモード」を用意。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。