アクションパズルゲームシリーズ『パズルボブル』の新作の開発がスタート


アクションパズルゲームシリーズ『パズルボブル』の家庭用ゲーム機向けシリーズ最新作の開発がスタートしたことが発表されました。

今年で誕生から35周年を迎えた本作の主人公「バブルン」が開発スタッフの動向を探る動画と、本ゲームのイメージ画像が公開。

パズルボブルとは
『パズルボブル』シリーズは、同じ色のバブルを3つ以上くっつけて消していくシンプルでわかりやすいルールのアクションパズルゲームで、バブルシューター系のパズルゲームの元祖となるシリーズ作品です。
1986年に業務用ゲームとして初登場した「バブルボブル」のフランチャイズタイトルとして1994年に業務用ゲームとして登場し、以来家庭用ゲーム機やPC、スマートフォンなど、様々なプラットフォームで20以上の作品がリリースされています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。