安心してください。PS4の生産は続きます


PS4の生産終了が撤回されたとのBloombergの報道に対し、ソニーは「PS4の生産を昨年末で終了するという計画はありませんでした」とコメントしました。

ねとらぼさんがSIE広報に問い合わせたところ、以下の回答だったようです。

SIE広報:PS5不足のためPS4生産停止を撤回したのは事実ではありません。PS4の生産を昨年(2021年)末終了するという計画はありませんでした。PS4はSIEにとって最も多く売れたコンソールゲーム機の一つであり、過去のハードウェアと同様に、世代の移行期においては新旧両方のハードウェアを並行して生産・販売しています。

PS4 Proは、2021年1月に全モデルの出荷完了となっていますが、スタンダードモデル「ジェット・ブラック 500GB」はその後も販売を継続中。

今後もPS5の品薄は続くとみられており、それが落ち着くまで併売でしょうかね。

ねとらぼ:
https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2201/14/news136.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。